« あれこれの話の話をする | トップページ | この間のバーケン »

2011年12月 9日 (金)

第 1の図

第 1の図

離れゆく水滴の粒を追い 草木を掻き分け 踏み入る雨の森
木は好きだ。静かだから。
若木は黄金の衣を纏いただ、佇んでいる

四日 どうも 気力があがらず 参る日々

寝るときは 18世紀の英国、宮廷音楽家ジョン ダウランドの全集を借りたので一日一枚ずつ聴いている
リュートでの録音 上方に飛ぶような響く音は心地がよい


古楽聴きながらヘッドバンキング

|

« あれこれの話の話をする | トップページ | この間のバーケン »

コメント

さっさー

投稿: あ | 2011年12月26日 (月) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第 1の図:

« あれこれの話の話をする | トップページ | この間のバーケン »